1. トップページ
  2. 越前ガニ用語集
  3. 越前がにの皇室献上(献上がに)

越前ガニ用語集

越前がに

カテゴリ:越前ガニ

越前がにの皇室献上(献上がに)

現在、福井県は年に一度、越前ガニを皇室へ献上しています。


献上がに」の始まりは、1909年12月に当時の中村福井県知事が四ヶ浦村

(今の越前町四ヶ浦)で捕れた越前ガニを自分自身で携帯し、東宮御所に

自ら献上したときのようです。1920年に大正天皇の御名代が福井に来られた

時にも越前ガニを献上したそうです。


越前ガニの皇室献上は2011年時点で85回目。


三国港水揚げの1.3キロ前後の越前ガニ10数匹を厳選し、三国町内の

鮮魚店で調理され、毎年2月10日ごろに福井県職員によって東京に運ばれ、

両陛下、皇太子家、秋篠宮家、常陸宮家、三笠宮家に届けられます。


越前ガニの地元では、献上がには冬の風物詩の一つになっています。

私も三国町で越前ガニを扱う一員として、皇室の方々に越前ガニを楽しんで

いただけることは、喜ぶべきことと思っています。



越前ガニ用語集では越前ガニに関する用語を順にご説明していきたいと思って

おります。少しでも越前ガニの知識を深めていただければ幸いです。