[越前がに二番蟹プラン]

越前がに(越前かに) 宿泊:民宿あらや 越前がに(越前かに) 宿泊:かに刺し 越前がに(越前かに) 宿泊:焼きがに
越前がに(越前かに) 宿泊:ゆでがに 越前がに(越前かに) 宿泊:セイコのゆでがに

越前がに(越前かに) 宿泊:岩のり雑炊

ゆでセイコお一人1パイずつ付いてます      他のご宿泊プランを見る

 かに刺し+焼きがに+ゆで(二番蟹お二人で丸ごと1パイ)+ゆでセイコ(お一人1パイ)

 +岩のり雑炊+デザート。 越前がにをお二人で2ハイ(3人だと3ハイ)使用して、

 かに刺し・焼きがに・ゆでに調理します。ゆでがには二番蟹=特大サイズの越前がに

 ほかにセイコの丸ゆで(お一人1パイずつ)と岩のり雑炊・デザートがつきます。

 1月以降はセイコ禁漁のため、ゆでセイコはなく、岩のり雑炊がセイコ雑炊になります。

越前がに(越前かに) 宿泊:越前がに大きさ比較

一番蟹(特特大)、二番蟹(特大)、三番蟹(大)、四番蟹(中)、五・六番蟹(小)

のうち、二番蟹は通常「特大サイズ」にあたります。

ご予約受付・ご宿泊料金

◆このプランは2014年に終了しました。

◆表示金額は入湯税込みの料金です,サービス料金はいただいておりません

◆お風呂は宿のお風呂を時間予約制の貸切風呂としてご利用いただきます

越前がに(越前かに)の上級クラスを扱います

越前がに(越前かに) 宿泊:越前がに三番蟹プラン

・ 「越前がに」のサイズ表記 ~ かにの重さでご案内 ・

あらやでは、「越前ガニ」を「かにの重さ」でサイズ分けしてご案内しています。

 

 1.大サイズ ・・・ かに1パイ800g~900gの重さ

 2.特大サイズ ・・・ かに1パイ900g~1000gの重さ

 3.特特大サイズ ・・・ かに1パイ1000g~1200gの重さ

 4.極(きわみ)サイズ ・・・ 特特大サイズ以上

 

かにを見分けるには、その重さが大切です。

100g違うと大きさも全く違います。

特に1キロを超えてくると、たいへん食べ応えのある越前がにとなります。

お客様には、見た目の大きさで判断せずに、生きたカニを持ってずっしりと重いカニをおすすめしています。

 

どちらのカニにするか比べるなら、見た目が大きく軽いカニより、小さくても重いカニを選ぶべきです。

小さくてもずっしり重いカニの方が身が詰まっていて肥えているので、おいしいのです。

あらやでは、大きさに見合った重さがあるカニを選んで、お客様にお出しするように努力しております。

越前がに(越前かに)をお見せします

民宿あらやでは越前ガニ調理する前にお客様にお見せしております

生きたままお持ちしますので、手にもってお写真を撮る、などご自由にどうぞ。

 *写真は越前がに一番蟹=「皇室献上クラスの越前がに」です