石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館へ行ってきました

石川県の昆虫を展示してあるエリアに行きました。これは「シタベニハゴロモ」という

そうです。日本で発生が確認されているのは石川県だけなのだそうです。

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館へ行ってきました

これは「ナガサキアゲハ」です。アゲハ蝶のなかでは大きな種類のチョウだそうです。

このチョウは2010年に石川県で初めて観察され、以来三回見つかっているそう

です(2011年現在)。今後加賀地方で増える可能性もあるそうですよ。

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館へ行ってきました

「シルビアシジミ」です。このチョウは能登半島の海岸の岩がむき出しになった

所に住んでおり、冬の強い波風にも耐える事ができるそうです。このチョウは

長い間姿をけしており、石川県では幻のチョウと言われていたそうなのですが、

2009年に再発見されたそうです。

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館へ行ってきました

「スジアカクマゼミ」です。2001年に日本で初めて分布が確認され、このセミが

いるのは石川県だけなのだそうです(2011年現在)。