石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館へ行ってきました

次は休憩室の方へ行きました。以前は違った違ったような気がするんですが、

こちらの方は生きた虫が展示してありました。写真は「エサキモンキツノカメムシ」

です。胸のハートマークが特徴のカメムシなんだそうです。

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館へ行ってきました

こちらは「キアゲハ」の幼虫です。いつも思うんですが、このグロテスクな感じの

幼虫が育つとチョウになるというのが不思議でなりません。

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館へ行ってきました

こちらの写真は「ヤママユ」です。成虫は茶色い色をしたガで、山間の街灯付近で

見る事が出来るそうです。繭は「天蚕(てんさん)」と呼ばれ、綺麗な緑色をした

絹がとれるそうですよ。

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館へ行ってきました

窓の外に蜂の巣も展示されていました。これはスズメバチの巣です。帰ってから

テレビで見たのですが、今年(2013年)は空梅雨だったため蜂の巣が例年より

大きいのだそうですよ。

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館へ行ってきました

こちらは「キボシアシナガバチ」です。スズメバチの方は全くハチが見えなかったのに

対し、こっちの巣はたくさんのハチが群がっていました。