石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館へ行ってきました

「昆虫ウォッチング」のコーナーへ行きました。写真は「コノハムシ」です。

葉っぱにそっくりな色・形をしています。展示してあったコノハムシは5~8cmくらいの

大きさで、まだ子供なのだそうです。大人になるとこの倍くらいになるそうです。

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館へ行ってきました

「サカダチコノハナナフシ」の卵です。成虫は全身がとげとげしているそうですよ。

飼育員さんのお話では、ちょっと前までは成虫も展示していたそうなのですが、

卵を産んで亡くなったという事でした。現在、この卵が孵らないか期待している

所なのだそうです。

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館へ行ってきました

こちらは「ユウレイヒレアシナナフシ」です。何となく、恰好が幽霊ににているような

感じがします。ちなみに、ここで展示されている昆虫は昆虫館で生まれたものが

ほとんどなのだそうです。

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館

石川県 ふれあい昆虫館へ行ってきました

こちらの写真は「ツダナナフシ」です。1989年に沖縄県の西表島で初めて発見

されたそうです。つまみあげると首筋からハッカ臭のする白い液体を噴射するとか。