石川県立航空プラザ

石川県立航空プラザ

石川県立航空プラザ

石川県立航空プラザへ行ってきました

二階展示室入って右側にある展示品です。これは「玉虫型飛行機」の復元模型

なのだそうです。玉虫型飛行機は二宮忠八という方が日本初の人力機として

1893年に製作・完成したものなのだそうです。

石川県立航空プラザ

石川県立航空プラザ

石川県立航空プラザへ行ってきました

館内の写真です。テーマごとに分かれて、いくつもの模型飛行機が展示されて

います。私はあまり良く分からないのですが、主人は興味深く見ていましたよ。

石川県立航空プラザ

石川県立航空プラザ

石川県立航空プラザへ行ってきました

同じく、館内写真です。最初の写真には映画に出てきそうな旧式の形をした

ものが多かったようですが、こちらのエリアの方へくると 現在旅客機として使用

されているような、見覚えのある形の物が多かった様に思います。

石川県立航空プラザ

石川県立航空プラザ

石川県立航空プラザへ行ってきました

模型飛行機だけでなく、パーツに分かれての展示もありました。写真は航空機の

プロペラの展示。どのプロペラも大きく、大人が両手を広げて足りるか、足りないか

くらいの大きさがありました。

石川県立航空プラザ

石川県立航空プラザ

石川県立航空プラザへ行ってきました

「航空機の飛行原理」と書かれたパネルのボタンを押すと、風が吹き出す音がして

前に展示されている航空機が進んだり、傾いたりしました。

石川県立航空プラザ

石川県立航空プラザ

石川県立航空プラザへ行ってきました

下の子が一番興味を示した航空機です。「どこが好き?」と聞いてみると、

「翼の部分やパイロットが乗る部分が大好きな映画に出てくる航空機に似ている

から好き~!」なんだそうです。