みくに龍翔館

みくに龍翔館:三国の歴史など◆

みくに龍翔館の建物

建物入口に建っている看板。

みくに龍翔館の由来が書いてあります。

船ダンス。三国湊は北前船時代に最も栄えていたそうです

みくに龍翔館内部の展示物。北前船が盛んだったころは流行も

いち早く伝わり、手工業の職人さんにより調度品・工芸品の

技術が発達したそうです。

三国仏壇や北前船

同じく職人さんにより発達したものの一つ、三国仏壇。

昔の大きさを復元した山車

毎年5月に行われる三国祭には、山車とよばれる人形の乗った

おみこしが町内を練り歩きます。

三国湊が栄えていた時代には電線が邪魔する今より巨大な山車

があったそうです。

みくに龍翔館には昔のサイズを復元した「弁慶と義経」の山車

が展示してあります。

越前ガニ

三国町にお越しの際のお食事・ご宿泊に

お食事ご宿泊なら民宿あらやへどうぞ。

春から秋はあわび(アワビ)料理、冬は越前がにを扱います。

近くに芝政ワールド、隣に越前松島水族館もあります。