みくに龍翔館

みくに龍翔館:工芸品◆

三国仏壇

工芸品

北前船の寄港地として栄えていた頃、その時の流行もいち早く

伝わっていました。三国町にも多くの彫刻師・漆工師など職人

が集まっていて、三国独自の工芸品が生まれました。

上は三国仏壇。簡素で気品があるのが特徴だそうです。

三国仏壇2

三国仏壇の開き戸のアップ写真。ちょっとピンボケしていて

見えにくいですが、細かく絵が描かれています。

山車の模型

これは三国が最も栄えていた時代の山車の模型です。

人形師さんが本物のミニチュアとして作成したそうです。

船箪笥

これは船箪笥です。帆船のなかで船頭さんたちが使用していた

そうです。

北前船時代を描いた絵?

ここに展示してあるのは、船箪笥が最も盛んな時期に作られた

もので、立派なものが多いそうですよ。

越前ガニ

三国町にお越しの際のお食事・ご宿泊に

お食事ご宿泊なら民宿あらやへどうぞ。

春から秋はあわび(アワビ)料理、冬は越前がにを扱います。

近くに芝政ワールド、隣に越前松島水族館もあります。