石川県 中谷宇吉郎 雪の科学館

石川県 中谷宇吉郎 雪の科学館

石川県 中谷宇吉郎 雪の科学館

石川県 中谷宇吉郎 雪の科学館の森へ行ってきました

同じく「過冷却」の状態になったペットボトルの水です。ボトルを上下に大きく

振ってみると、あっという間に氷になりました。

石川県 中谷宇吉郎 雪の科学館

石川県 中谷宇吉郎 雪の科学館

石川県 中谷宇吉郎 雪の科学館

石川県 中谷宇吉郎 雪の科学館の森へ行ってきました

今度は「過冷却の水」を下に向けて流してみました。気温が高いため、下に氷を

置いて水を流してみると、氷の上に柔らかい氷で柱が出来ました。

石川県 中谷宇吉郎 雪の科学館

石川県 中谷宇吉郎 雪の科学館

石川県 中谷宇吉郎 雪の科学館

石川県 中谷宇吉郎 雪の科学館の森へ行ってきました

先程の庫内のダイヤモンドダストに針金に張ったしゃぼんを入れてみると、小さな

雪の結晶がシャボンの膜にくっつきました。キラキラしていてとても綺麗ですよ。

石川県 中谷宇吉郎 雪の科学館

石川県 中谷宇吉郎 雪の科学館

石川県 中谷宇吉郎 雪の科学館

石川県 中谷宇吉郎 雪の科学館の森へ行ってきました

しゃぼんの膜に触らせてもらいました。凍っているのが本当に薄いしゃぼんなので、

指でそっと触るとあっという間に溶けて穴が空きます。実験終了の時にしゃぼんの

膜を作った針金をあげてみると、あっという間に氷が解け、元のしゃぼんに戻って

しまいました。実際に見るととても不思議な光景でした。