いしかわ動物園

ふれあい広場付近のペンギンです。ペンギンというと寒い地方に

いるイメージがありますが、このフンボルトペンギンは比較的

暖かい場所でも大丈夫なんだとか。

いしかわ動物園

宿の隣の越前松島水族館にも同じペンギンがいますが、水族館の

ペンギンはガラス越し。いしかわ動物園のペンギンはちょっと低い

位置にいるので、手すりから見下ろす形で見る事が出来ます。

小さい子供たちにはこの方が見やすいかもしれませんね。

いしかわ動物園

今回の写真の中で一番のお気に入りの「カピバラ」です。

半眼で物思いにふけっているような表情が仙人っぽくて素敵♪

いしかわ動物園

この子は木の影にいて、なかなか出てきてくれませんでした。

やっと出てきたけれど・・・後ろ向き (^^ゞ

いしかわ動物園

プレーリードックです。小さくて愛らしい姿ですね。

いしかわ動物園は、このプレーリードックの周りがトンネルの様に

なっています。プレーリードックのそばにプラスチックのえんとつ

状の突起があり、下から顔を出して周りを覗く事ができます。

いしかわ動物園

左側にあった突起から、ゆうちゃんとにいちゃんが覗いた時の

反応。子供たちが喜んで出した大きな声にビックリしたんだと

思います(^^ゞ

いしかわ動物園

同じくふれあい広場にある牧場。ポニーに触る事が出来ます。

子供たちは触りたいけれど、近づくのがちょっと怖くて断念。

夏はあわび、冬は越前がに。お食事・ご宿泊に民宿あらや

越前ガニあわびお食事ご宿泊なら民宿あらやへどうぞ。

隣に越前松島水族館もあります。

こんなお客様が多くいらっしゃいます

まず福井北インターで降りて勝山の恐竜博物館に行き、三国

に来て越前松島水族館へ。夜はとなりの民宿あらや宿泊

翌日は朝から芝政ワールドで一日遊ぶご家族が多いです。

連泊して二日つづけて行くご家族も多いですね。