福井県立恐竜博物館

福井県立恐竜博物館:恐竜博物館2010◆

恐竜博物館

福井県勝山市の恐竜

福井県勝山市で発掘された恐竜達の展示スペースがありました。

これはフクイサウルスの復元模型です。フクイサウルスは2003年

に新しい恐竜の種類として命名された草食恐竜なんだそうです。

恐竜博物館

フクイサウルスの全身骨格です。余談ですが、全身骨格に白色と

グレーっぽい色があるのは何故なんでしょうか?

恐竜博物館

同じく福井県勝山市で発掘されたフクイラプトルの復元模型です。

フクイラプトルは肉食恐竜で、全長が4.2mと推定されています。

草食恐竜と肉食恐竜って口の大きさが全然違いますよね~。

恐竜博物館

フクイラプトルの前身骨格です。この恐竜、前足と後足の長さ・

大きさがかなり違います。この長い後足は長い走行に適している

のだと考えられています。

恐竜博物館

他にも、フクイティタンという恐竜の化石が発見されています。

2007年からの発掘調査で発見されたそうです。実際に発見された

のは赤く記されている部分です。

恐竜博物館

発掘されたフクイティタンの化石です。大きいのは大腿骨の部分

らしいのですが、かなり大きいです。推定10mあるそうです。