芝政ワールド「2018年夏:プールにモンスターウイング登場!」

芝政ワールド「2018年夏:プールにモンスターウイング登場!」

芝政ワールドの夏はプール!

芝政ワールドのモンスタースライダー

2017年までの芝政ワールドのモンスタースライダー

◆芝政ワールド(福井県坂井市三国町浜地45-1)の夏はやっぱりプール。2018年のプール営業は、2018年6月30日~9月24日までと、かなり長期間にわたって行われています。芝政ワールドのプールのエリアはかなり広範囲で、芝生が植えられた敷地内に多くの種類のプールやウォータースライダーがあります。プールなら、「波の出るプール・カリビアンビーチ」「流れるプール」「室内プール・アマゾン」「屋外温水プール」「キッズプール」など、ウォータースライダーなら「モンスタースライダー」「浮き輪スライダー・トリプルザウルス」「アドベンチャースライダー」などがあります。上の写真は2017年の「モンスタースライダー」です。

◆※このページは2018年6月29日に行われた芝政ワールドの観光業者向け内覧会・プレスリリースにて、お宿あらやが撮影した写真を使用しています。

2018年夏、モンスターウイング登場!

芝政ワールドのモンスタースライダー

芝政ワールドのモンスターウイング

芝政ワールドのモンスターウイング

2018年夏、モンスターウイングが合体

◆上の写真の通り、2018年にモンスタースライダー(黄色と青の模様)の横につながる形で「モンスターウイング」(赤と青の模様)が合体しました。これまでのパイプの中を滑り降りていく滑り台に近いウォータースライダーと違って、モンスターウイングは様々なスライド要素を組み合わせたコンビネーションスライダーとなっており、まず左右に大きく揺さぶられながら滑走し、次に最大傾斜約68度の絶壁を一気に上り詰めたかと思うと、急降下を始め、最後は地上の高さまで滑り降りてきます。かなりスリルを味わえるスライダーになっていますね。

他にも大型ウォータースライダーがある

芝政ワールドのウォータースライダー

芝政ワールドのウォータースライダー

その他の大型ウォータースライダー

◆芝政ワールドには、他にも大型ウォータースライダーがあります。上段の写真が「トリプルザウルス」。浮き輪をつけて滑り降りるスライダーで、三つのパイプがあり、それぞれにスピードが速い、スリル満点など特徴があります。下段の写真が「アドベンチャースライダー」。普通の滑り台のように体一つで滑るのですが、かなり距離のある長いスライダーになっています。ここでは親子で滑る親子滑りも可能です。写真でお分かりかと思いますが、とても大きいサイズの設備になっています。

芝政ワールドの温水プール

芝政ワールドの温水プール

芝政ワールドの温水プール

◆上の写真は、「屋外温水プール」で、遠くに見えているのが「モンスタースライダー」です。夏の暑い気温のもとでプールに入っていると始めは気持ちいいのですが、だんだん体が冷えてきて寒くなってくることがありますよね。そんなときにこの「屋外温水プール」に入ると、お風呂感覚で座って、すぐにあったまることができるのでとても便利だと思います。私も家族で遊びに行ったとき、子供がスライダーで遊んで帰ってくるのを、ここで体を暖めながら待っていました。おすすめの場所なのですが、そのとき温水に入っている人が多くて、温水の場所がもうちょっと大きいと良いのになあ、と思った記憶があります。

プールの近くにキッズパラダイス

キッズパラダイス

プールで疲れたらキッズパラダイス

◆上の写真は、プールのエリアの隣に建っている「キッズパラダイス」です。幼児さんから小学生くらいまでのお子さんが喜ばれるような場所になっています。お子さんがプールに疲れたら、ここで遊ぶのもおすすめですよ。

“芝政ワールド 宿泊プラン一覧” にすすむ


  • 芝政ワールド
  • 芝政ワールド」コンテンツ

    お宿あらやは芝政ワールドに車で5分ほどと距離が近く、夏は多くのお客様が「芝政ワールド1DAYパスポートつき宿泊プラン」でご宿泊されます。「芝政ワールド」コンテンツに旅行でお得に泊まる方法や、知っておくと便利な情報を掲載しました。【芝政ワールド
  • 芝政ワールド(第二ホームページ)

    お宿あらやの第二ホームページ(旧WEBサイト)では、少しでも夏の雰囲気をお伝えしようと、芝政ワールドの写真を多く掲載してご案内しておりました。興味のある方は、【芝政ワールド1DAYパスポートつき宿泊】(旧WEBサイト)のページをご覧ください。

ページトップへ