東尋坊近くの民宿・旅館 みくに龍翔館5

みくに龍翔館で分かる東尋坊の歴史

◎東尋坊から車で5分の民宿・旅館

越前蟹の民宿あらや外観

東尋坊の周辺の民宿・旅館を探すなら、東尋坊から車で5分の東尋坊三国温泉 お宿あらや越前蟹の民宿あらや)はいかがでしょうか。東尋坊周辺には三国サンセットビーチ・越前松島水族館・芝政ワールドなどの多くのレジャースポットがあります。東尋坊三国温泉 お宿あらや越前蟹の民宿あらや)は越前松島水族館の隣にあり、東尋坊から車で5分の民宿・旅館になります。

みくに龍翔館の三階展示フロア(後編)

◎東尋坊や坂井市三国町の歴史資料のある「みくに龍翔館」に行ってきました

みくに龍翔館

みくに龍翔館 みくにりゅうしょうかん 住所:福井県坂井市三国町緑ヶ丘四丁目2-1 みくに龍翔館は1981年に開館した福井県坂井市三国町の郷土資料館です。2023年に「坂井市龍翔博物館」としてリニューアルオープンしました。ここでご紹介しているのは、坂井市に合併する前の三国町の郷土資料館だった頃の「みくに龍翔館」になります。坂井市三国町は古くから北前船の港町として栄えていました。みくに龍翔館は三国町が栄えた明治時代にオランダ人のエッセルがデザインした龍翔小学校の外観を模して復元、昭和56年(1981年)に開館されました。三国独特の文化を紹介する郷土資料館として親しまれています。東尋坊の成り立ちの歴史に関する資料も展示されています。

みくに龍翔館

昔の日用品コーナーです。昔の家を復元した場所を通り過ぎると、昔の日用品が展示してあります。これは何かお店屋さんの道具だったんでしょうか。台帳のようなものも置いてありました。

みくに龍翔館

下駄や枕です。うまく写真が撮れませんでしたが、装飾品(べっこうのかんざし等)も展示してありました。

みくに龍翔館

この中で、自分が日常で目にした事がある物って、火鉢くらいじゃないでしょうか・・・。

みくに龍翔館

台所??かな・・・昔は、台所って部屋って形ではなくて、土間になってたみたいですね。

みくに龍翔館

車箪笥です。主人は「おぉ~車箪笥だ~」って言ってましたが私はイマイチ何か分からなくて、よ~く見たら・・・。

みくに龍翔館

箪笥の下にタイヤがついてました。なるほど「車箪笥」、妙に納得。

みくに龍翔館

昔の服装 昔の服も展示してありました。仕事の時はこんな風に常にたすき掛けしてたんでしょうか。頭にかぶるのも帽子じゃないんですね。母はこれを「あねさまかぶり」って呼んでいたような気がします。

みくに龍翔館

羽織・・・かな?さわる事が出来なかったですけど、見た目はけっこう分厚い感じがしました。

みくに龍翔館

戦時中の様子を伝えるコーナーです。同じフロアに、戦時中の日用品や服も展示してありました。

みくに龍翔館

屋上は展望台になっています。建物上部の丸い部分で、多角形の形をしています。ベランダに出る事も出来ますよ。

みくに龍翔館

展望台から見た景色。遠くにエッセルさんが関わったという九頭竜川河口の防波堤が見えます。

みくに龍翔館

遠くに成田山も見えますよ。

東尋坊 関連ページ

東尋坊近くの民宿・旅館

◎越前蟹の民宿あらやから車で5分の絶景「東尋坊」に行ってきました

東尋坊

東尋坊 とうじんぼう 住所:福井県坂井市三国町安島 東尋坊国定公園 *東尋坊への旅行・観光情報:三国温泉お宿あらや(越前蟹の民宿あらや)から車で5分くらいのところに東尋坊があります。福井県を代表する観光地の一つである「東尋坊」は、約1kmにわたる断崖に日本海の荒波が打ち寄せる、国の天然記念物及び指定名勝です。水面から25m(ビル約8~9階の高さ)もの断崖絶壁から臨む景色は雄大。海面からの目線で楽しめる観光遊覧船も人気です。宿にご宿泊のお客様にも、東尋坊に旅行・観光に来る方は多くいらっしゃいます。東尋坊は火山が噴火して流出したマグマが冷えて固まり、固まった岩が波に削られて壮大な崖になったもので、東尋坊の観光組合は「崖っぷち」のフレーズで宣伝しています。東尋坊(とうじんぼう)ちかくの民宿・旅館へのご宿泊なら、東尋坊まで車で5分の近さの三国温泉 お宿あらや(越前蟹の民宿あらや)をご利用ください。【東尋坊ちかくの民宿・旅館1】に進む

東尋坊近くの民宿・旅館 みくに龍翔館

◎東尋坊や坂井市三国町の歴史資料のある「みくに龍翔館」に行ってきました

みくに龍翔館

みくに龍翔館 みくにりゅうしょうかん 住所:福井県坂井市三国町緑ヶ丘四丁目2-1 みくに龍翔館は1981年に開館した福井県坂井市三国町の郷土資料館です。2023年に「坂井市龍翔博物館」としてリニューアルオープンしました。ここでご紹介しているのは、坂井市に合併する前の三国町の郷土資料館だった頃の「みくに龍翔館」になります。坂井市三国町は古くから北前船の港町として栄えていました。みくに龍翔館は三国町が栄えた明治時代にオランダ人のエッセルがデザインした龍翔小学校の外観を模して復元、昭和56年(1981年)に開館されました。三国独特の文化を紹介する郷土資料館として親しまれています。東尋坊の成り立ちの歴史に関する資料も展示されています。【東尋坊近くの民宿・旅館 みくに龍翔館1】に進む

ページトップへ